サワディ、タイランド

熱帯のうだるような暑さを予感していた僕は裏切られた。摂氏22度、湿度も低い。乾期の2月はこの国でもっとも過ごしやすい時期だという。

ドンムアン空港からはバンコク市街地に向かうバスに乗った。オンボロのバスが動き始めると、チケット切りのおばさんがやってくる。のんびりとした国だ。日本ではとっくの前に消えてしまった職業だろう。

バスは街の中心部に入る。いつの間にか僕たちの前に座った人が車窓を指さして教えてくれる。

「ヤパン、ヤパン」

至るところに日本企業の看板が見える。タイにとって日本は第一の貿易輸出国であり、第二の貿易輸入国である。目的地に着いた後もその人は僕たちを先導してレストランまで連れていってくれた。

タイ初ご飯は屋台で。値段は40パーツ。150円ほど。挽き肉を炒めたモノは見た目に反して辛く、旅の連れのY君は水を一本飲み干してしまった。

昼からはタイ在住の写真家に会えることになっていた。待ち合わせ場所は日本人会館内のレストラン「JAPAN 」

メニューには豚カツや鯖の味噌煮などの日本食が並ぶ。値段は200パーツほどとこの国の物価を考えると、少し高め。客層は現地の人も多かった。

待ち合わせ時間の20分前、写真家の瀬戸さんが現れた。御歳86にして現役の写真家。今でもシャッターを切り続けている。そのレンズに写し続けたことをポツリポツリと語ってくれた。

瀬戸さんは戦前のタイで生まれた。日本人の両親に育てられたが、本当の母は違う人だった。父親は諜報活動を行うスパイだった。

1942年12月8日、太平洋戦争が勃発した。日本軍は真珠湾に攻撃を加えると同時に南方にも物資を求めて進出した。タイにも日本軍が侵攻し、占領した。

タイでは今でも朝8時と夕方5時になると町中に国歌が流れるのだが、その日、タイの国歌ではなく君が代が流れたことを瀬戸さんは鮮明に記憶しているという。大戦中は少年兵として軍事教練を受けさせられた。終戦と同時に在留邦人は収容所に収監された。

数年の間に、バンコクに住む邦人の多くは帰国した。だが瀬戸さんは見ず知らずの日本ではなくタイに残る道を選んだ。

それからは水泳教師や使い走りのようなことまで、様々な職業に就きながら戦後の激動期を過ごした。

瀬戸さんの現在の国籍はタイである。戦後、日本国籍を貰うことが出来なかったからだ。戸籍謄本に名前がないというのが理由だった。

自身のアイデンティティの問題に苦しみ、命を絶とうとしたこともあったそうだ。その瀬戸さんを救ったのはタイの美しい景色だった。

結局、タイの国籍を得るまで瀬戸さんは30年以上、無国籍状態だった。今でも日本で写真展を開く時は外国人として来日している。

「美しいモノを撮りたい」

そんな思いから、17歳の時にカメラを撮り始めた。30歳を過ぎたころにフリーカメラマンとなり、新聞社などに写真を提供してきた。

1978年、ポル・ポト政権下のカンボジアにベトナムが進軍し、両国間で戦争が起こった。ポル・ポト政権は倒れ、その残党はタイ国境のジャングルに逃げた。ゲリラ戦が頻繁に起こっている中、瀬戸さんはポル・ポト派に従軍した。ポル・ポト派が100万人を越える国民を虐殺していたという事実は当時、国際的に知られておらず、カンボジアへ侵攻したベトナムへの批判が高まっていた。その情勢の中で瀬戸さんはポル・ポト派が誤っているということを確信した。

「真実は何であるかを知りたい」

銃弾が飛び交う戦場にも飛び込んでいった。地雷を踏みそうになったこともあるという。もっともカメラマンとしてフィルムは這いつくばってでも持ち帰らないといけない。危険を察知すると逃げることも必要だとも語っていた。

話し終わられると、外はうっすらと暗くなっていた。

「若者がしっかりしないといけないよ」

そう言い残して瀬戸さんは店を出た。

広告

サワディ、タイランド」への2件のフィードバック

  1. タイではレディーボーイが多いです。レディーボーイとは日本のニューハーフです。なぜタイではレディーボーイが多いのか、それは仏教を非常に信仰しているため自分の体は神様からの授かりものという考え方を国民がしているからです。
    それだけ〜😋

    1. まるちゎんさん、コメントありがとうございます。
      タイのレディボーイは本当に美人なので、見た目では判断できません。
      ガッツリ、タンプトックを着たニューハーフもいます。
      ニューハーフにも種類があるみたいです。
      そういうお店が密集している通りもあります。手を引っ張られるとさすがに男。かなり力が強いです。
      タイは多様性を大切にしている国なのだと思います。
      暖かくておおらかです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中